【FFXI-Titan】魔法のふで
ピノアのFFXI日記です。種族はタルタル、メインジョブは白魔道士。日記は2004年3月から書き始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告) | トラックバック(-) | コメント(-)
【リアル】伊豆観光
ヴァナディールに何人かリアルフレがいます。

もともとお友だち
 レヴ・エル黒
 ヒヤ男・ガルモ
 いしだい・ヒュム侍(志望)

ヴァナで知り合ったひと・・・とかレヴさんのリアルフレ
 たら・タルナ(引退)
 まーくん・タル赤

ひとり残らず休止中!『プロマシアの呪縛』も買ってないらしいです。
さーみしーい!
気軽にお手伝い頼める相手がいなくなっちゃうなぁ。
他の人にはなかなか言い出せないのです。
はやく戻ってきてくださ~い。

 * * * * * * * * * * * * * * *

今日はひきつづき伊豆旅行。
(レヴさんとヒヤ男さんも一緒に来てるよ。)
夜通し蚊におそわれていたので一人残らず寝不足です。

ふらふらなんだけど、朝からキャッチボールなんてしちゃった!
もちろんわたしも参加。ボール投げるのなんて、小学生のとき以来な気がする。
「ピノスンは“せくしー投げ”で。ハートのエフェクト飛ばしてね!」
うぐぐ、セクシー無理です・・・。

あれこれ魔球のアイディアを出したけど、どれも反則なのだとか。
ジャンピング投球も、ひとり時間差も反則かぁ。ちぇっ、つまんないの。

あとはこんなの出ました。
「右手で上げて、グローブで打ち込む」
「右手で投げると見せかけて、グローブで投げる」
「デューク投げ」(http://www.dukeswalk.net/)

今日のメイン観光は修善寺(http://www.shuzenji.jp/)。
お坊さんに滝を案内してもらいました。
「この前ここに大量のワラ人形が打ち付けられていてねぇ・・・」

ぎゃー!そんな解説いりませんっ!
いろんなとこ行っていっぱい写真とったよ。
さわやかレヴさんのグラビアとかね。レフ板まで当てちゃったー。
わたしはあいかわらず半目でした。カメラ目線苦手!
↓善寺そば。生わさび付!(撮影:ヒヤ男さん)
(リアルのこと) | トラックバック(0) | コメント(0)
≪ 【白61】MP回復してないよ~  | home |  【リアル】ちょっと遅いけど夏休み  ≫
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://pinoa.blog1.fc2.com/tb.php/176-835acb91
 | home | 
PROFILE
Pinoa
  • Name : Pinoa (引退)
  • FFXI : 2004/1/1 start!
  • A B O U T
  • 25
    1
    25
    7
    1
    1
    29
    4
    1
    75
    62
    40
    61
    42
    20
    16
    5
    12
    調
    29
    0
    1
    3
    4
    17
    2
    87
    11
    ミッション
     ├ ウィンダス: 月詠み
     ├ ジラート: 宿星の座
     ├ プロマシア: 武士道とは
     └ アトルガン: 亡国の墳墓
    CALENDER
    05 | 2017/06 | 07
    S M T W T F S
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    RECENT ENTRIES
  • FINAL FANTASY XIV
  • ごほごほ
  • トリックオアトリート!
  • 砂丘デビュー♪
  • レベルシンクパーティ
  • 久しぶりのヴァナディール
  • フリートライアルまでの道
  • 14日間の限定復活
  • CATEGORY
  • 全タイトルを表示
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    LINKS
  • 管理ページへ
  • RSS



  • Titan-Ring
    | Before | Next |
    | List | Random |
    Titan-Ring


    【FINALFANTASYXI】Blogger's
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。