【FFXI-Titan】魔法のふで
ピノアのFFXI日記です。種族はタルタル、メインジョブは白魔道士。日記は2004年3月から書き始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(スポンサー広告) | トラックバック(-) | コメント(-)
レインリリーがお気に入り
LSメンのヒュムナイト:トラさんが「ピノアさんに何か送るよ」と言いました。

ピノ 「なぁに?ナイトAFとか?」
トラ 「ヽ(`Д´)ノ」
ピノ 「えぇっ?ちがうの?」
トラ 「白AFくれたら考えるw」
ピノ 「だめですっ。まだこれ使うもん」
トラ 「(;;)」
ピノ 「泣いたってだめなんだから」
トラ 「(^^)」 「笑ってみたw」
ピノ 「・・・いまちょっと迷っちゃった!(*´Д`)」

それはおいといて。
トラさんがレインリリーを海苔(!)でつつんで送ってくれました!
限界突破のお祝いだって。わーい、ありがとう。

これまでにも、何度かお花をいただいたことがあります。
なぜかレインリリー率が高いー!
なんでなんでー??
なんでわたしがこのお花が好きだって知ってるの。
ヴァナディールにあるお花で、わたしレインリリーが一番好きです。

トラ 「ピノアさんにはバラかと思ったんだけど、なかった」
ピノ 「きゃーw ナイトさんからバラ? イイネイイネ」
とわ 「バラ(棘だけ)?」

ちょっ、やだ、それコワイから!呪われそうだ~!ヽ(;´Д`)ノ



花ことばメモ

 ・レインリリー:清純な愛
 ・レッドローズ:熱烈な恋

レインリリーのこの爽やかさがイイ~!
スポンサーサイト
(イベント) | トラックバック(0) | コメント(2)
白魔道士、最後の限界突破
【白魔道士 Lvl.70】

星の輝きを手に
 白魔道士の限界突破クエスト
 マート と戦って、勝つとレベル上限が70→75になる


6回目の挑戦です。
・・・今度こそー!

今回の作戦
・土杖持ってダメージ減
・元気の薬でダメージ減
・回復は光杖に持ちかえてケアルIII
・マートおじいちゃんにパライズかける

お友だちのT♂さんが見送りに来てくれました。
うぅ、緊張する~!ドキドキしすぎで寿命ちぢんでる気がする。
ので、勝手にお膝にもぐりこんで深呼吸!すーはー・・・
ううぅぅぅうぅ~・・・、えぃっ!いってきます!



バトルフィールドに裸装備で突入したらプロシェルかけて、
ヤグードドリンクとハイエーテル飲んで、闇杖背負ってヒーリング。
ヒーリングしたまま勝負服を着て、MPがだいたい回復したら立ちあがる。
で、ペルシコスオレ、ゆでがに、元気の薬、暗闇薬を服用っ

そうしたらマートおじいちゃんに突っ込んでいって・・・
戦闘開始ーーーっ!
まずはディアガ、パライズ!
あとは殴られたぶんをケアルIIIで回復。
それじゃ足りないって思ったらケアルIVで回復。

ケアル・ケアル・ケアル!
わたしの目には、ログなんかきっとぜんぜん見えてない。
たまに思い出したらおじいちゃんにパライズかけて。
ヤグドリの効果が切れたら飲んで、
HPが満タンなときにハイエーテル飲んで。
ひー!HPが赤いっ、ケアルじゃ間に合わないかも!?
【女神の祝福】使って全回復ー!!ホッ、間に合った・・・

あとはひたすら
ぼかっ → ケアルIII
ぼかっ → ケアルIII
ぼかっ → ケアルIII
ぼかっ → ケアルIII
ぼかっ → ケアルIII

・・・・・。



「うぅむ・・・。見事だ。お前さんの実力、しかと見せてもらったぞ。」



・・・・・え、おわった・・・?



きゃあぁぁあぁあぁぁ~~~~~!!!
勝った~~~~~~~~~~~~~~!!!





負けるたびに、思いきり凹むわたしを元気づけてくれたお友だち。
マート戦に必要な「白魔道士の証」取りを手伝ってくれたみんな。
たくさんの先輩が勝つコツを伝授してくれた。
おともだちから「餞別に」ってお薬をいただいた。
「これ持っていくといい」と言って、大事な装備を貸してくれた・・・。

ホントに、どうもありがとう。
とうとうわたし、偉大な白魔道士になれたの!
ありがとうありがとう。みんなに大感謝です。
マートおじいちゃんも、キライだなんて言ってごめんね。
もうね、今日はとっても気分がいいの!

ジュノに戻ったら、お友だちがいっぱいいっぱいお祝いしてくれました。
写真撮りすぎて、容量いっぱいになっちゃった!
99枚の限度数が、こんなに少ないって思ったの初めてよ。



ありがとう。みんな大好きです。
(白魔道士 61~75) | トラックバック(1) | コメント(26)
ディア!ディア!ディア!
【白魔道士 Lvl.70 / 黒魔道士 Lvl.35】

白魔道士の証が手に入ったから、限界突破(マート戦)に行こうかなぁ。
ううん!やっぱりレベル上げかな。魔法スキル上げたいし。

   編成:Lvl.69-71、忍戦シ赤黒白
   狩場:ロ・メーヴ(ウェポン、ゴーレム)
   食事:ジンジャークッキー

今日の狩り場はロ・メーヴ(月)!
パスを持ってる人しか通れない、ムーンゲートという扉の向こうに初めて来ました。
ひゃ!魔法感知の敵がウヨウヨいる!ここは魔法厳禁だね。
初めての場所ってコワイ~、けどワクワクします。



奥の小部屋を拠点にして狩りを始めました。
今日の敵はウェポンやゴーレムです。
たまに範囲攻撃あるのがやっかいだけど、
みんな【空蝉の術】で攻撃を回避できるから
ケアルはたま~に必要になるくらいでした。
けど、これが大ダメージ!回復はケアルVでしたよ。
こんなおっきなケアル使うの久しぶり。

ピノアのケアルV!

半分に減ったHPがいっきに回復ーーーっ!
わーw この魔法ステキです。(*´∀`)
白魔しか使えない上位ケアルだし、しかもタゲ取らないし、
白魔の見せ場だね!なんて思ってとてもイイ気分になりました。むふ。

前衛さん3人にヘイストかけたらディア!ディア!ディア!

ケアルしてないときは、弱体魔法のスキルを上げるために
【ディア】や【ディアII】をじゃんじゃか敵にかけたのよ。
(ふぃおさんが掲示板で教えてくれたの。教えてくれてありがとう!)
わぉ、ホントだ!スキルがぐんぐん上がってくー♪183→188



レベル上げパーティが早めに解散したので、
明日のマート戦の準備をしました。
また行ってくるの!
そして、今度こそ倒してくるんだ!

倉庫から、マート戦のための装備やお薬をひっぱり出します。
ふだんつけてる装備とはぜんぜん違うの。
いつもはMP増強してて、HPなんておもいきり減らしてます。
マートおじいちゃんと戦うときは、防御力やHPを増やす装備にしなくっちゃ!

勝てるかなー。はぁ・・・ドキドキする。
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(4)
【FFXI ブロガーズオフ in 関東】
【第2回 FFXI ブロガーズオフ in 関東】
4月23日(土) 開催決定!

詳しくは こちら


FFブロガーによるオフ会があるそうです。
わたしも宣伝しときましたー。にひひ!
日記でしか知らない人に、じっさいに会えるだなんてなんだか不思議な感じです。
いっぱい集まるといいですね♪
(リアルのこと) | トラックバック(0) | コメント(8)
プロミヴォン・デムのお手伝いへ
プロミヴォン・デムのお手伝いへ行ってきました♪
今日のわたしは【召喚士 Lvl.30 / 白魔道士 Lvl.15】です。

プロミヴォン・デム
 レベル30に制限された6人でそこのボスを倒してこーい、
 というプロマシア・ミッションです。

18人で出発して、ボスのいる塔へ向かいます。
敵を倒してワープが出たら、そこから次の階層へ。
デムの塔は3回ワープした先です。



塔の前で18人の人たちを編成しなおして6人パーティを作ります。
そして、パーティごとにそれぞれ作戦会議。

・召喚士は召喚獣を出しっぱなしで、みんなといっしょに敵を攻撃させる
・敵のHPが4割くらいになったら召喚獣の必殺技:アストラルフロウ
・それを合図に、全員でいっきに敵を畳み込む

   編成:Lvl.30、戦戦黒黒召召
   食事:メロンパイ、ヤグードドリンク

突入したらガルーダ召喚して、【真空の鎧】をみんなにかけてー。
戦士さんふたりがボス敵をはさんでポコスカ攻撃!
黒魔さんが回復役、それから魔法攻撃。
召喚士はイフリート召喚して1分ごとに「ダブルパンチいけー」命令。
それと、戦士さんのHP回復。



んん~、なかなか敵のHP減っていかないぃ~。
MPなくなったから召喚獣を消して、ヒーリングしたり。
でも回復役がいっぱいいるから安心ー!
MPが回復したらまた召喚して、敵に攻撃です。

ちょっとずつ敵のHPを削って、残りHPが4割くらいになりました。
よーし、それじゃアストラルフロウっ
そしたら召喚獣に命令!必殺技【インフェルノ】いけぇーーー!
戦士さんも黒魔さんも必殺技を繰り出しますっ。
どんどんどーーーん

おわった~☆
みんな無事でクリアできました!
戦闘時間は11分でした。
こんなに長い時間たたかってたのね~。(*^-^)



そうだ、デムの塔に入る前にね、いーっぱい人がいました。
その中に タルプさん がいたよ。
むむっ、高レベル装備。(と、メガネ・・・?w)
デムのENMにいくところだったみたい!おなじ入り口なのね。



わわ、 やっしーさん もいるー♪
ヴァナディールでやっしーさんにお会いするのは初めてでした。
ふふw
こんなとこで知ってる人に会うなんてビックリしちゃった。(*´∇`*)
(BC・NM) | トラックバック(0) | コメント(0)
初めて使ったレイズIIIは
【白魔道士 Lvl.70 / 黒魔道士 Lvl.35】

今日はなにしようかな?
サーチしてみたら、パーティ募集出してる人がいっぱいでした。
よし、わたしもレベル上げに行ーこうっと♪

   編成:Lvl.70-71、ナシ戦黒白白
   狩場:ビビキー湾(ゴブリン)
   食事:キノコシチュー

わー!今日のパーティは白魔道士ふたりです。
大昔にはそういう編成もあったけど・・・。
えーとえーと、こういうときどう動いたらいいんだったかな。
お仕事分担するんだっけ?

・・・じゃなかった。交代で休むのでした~。(*´д`)

ヒュム白さんが座ったら、わたしが立って回復役。
わたしが座ったらヒュム白さんが代わりに立つ。
ふむふむ。
そうするとみんな、白魔のMP回復待ちをしなくっていいのね。
これは便利かも!(人´∇`)


= 今日の白のお仕事 =
・敵に弱体魔法(パライズとかスロウとかサイレスとか)
・みんなにバファイラ(耐火アップ)
・前衛さんにヘイスト(攻撃間隔の短縮)
・ナイトさんにリジェネIII(3秒ごとに20HP回復、1分間)
・あとはケアル(HP回復)


弱体魔法がなかなか効いてくれないぃ~~~!(;´Д⊂)
何度も何度も唱えてやっと効果が出る感じです。
わたしの魔法スキルが低いせいなのかな。
わ~ん、スキル上げたいよ。
せっかくかけてるのに失敗ばかりじゃ意味ないもん・・・。



順調に狩りを進めていたんだけど、
アレ、なんかオカシイ。前衛さんのこのHPの減り方。

んぎゃー!

なんでなんで?敵がいっぱいいるよ!
誰かが範囲攻撃しちゃったみたいで、
近くにいた敵までがわたしたちに襲い掛かってきた~~~!

「ねかせて」「テレポ」

ヒュム白さんが【女神の祝福】でPT全員のHPを全回復!
いっせいに敵に襲われて戦闘不能にっ
わたしは慌ててテレポ詠唱。

わぁぁぁ!詠唱ながいよ!
みんなのHPがぐんぐん削られてく~
みんな耐えて耐えて。もうすぐ詠唱終わるからっ



テレポメア!



テレポした先で、ナイトさんが戦闘不能になって倒れました・・・
わぁぁぁ!(;´Д⊂) 助けてあげられなくてごめんなさい。
レイズIIIを覚えてから、初めてのパーティだったんだけど
さっそく使うことになるなんて思わなかったよ~
覚えておいてよかった。
狩り場に戻ってヒュム白さんにもレイズIII。

ヒュム白さん、わたしよりずっと対処の反応はやくてお上手でした。
かっこいいなぁ!
さすがマートおじいちゃんを倒した偉大な白魔道士だ!
(ヒュム白さんはLvl.71でした)



パーティ解散後、ジュノをウロウロしていたらお友だちのエル♂さんに会いました。

「証持ってないんだよね?今から取りに行こうか?」
「わぁぁ!お願いしますっヽ(*`Д´)ノ」



エル♂忍者さんとテリガン岬へお出かけ♪
テリガン岬・・・何度ゴブリン狩りに来たことか。

「ゴブリンアルケミ 発見~!<pos>」
「証落とせーw」

わたしも攻撃に参加。
あっ、両手棍スキルと弱体魔法スキルが上がります。やったーw
あんまり楽しいから、こんなこと思っちゃった。

偉大な白魔道士の証、ずっと出なかったらいいのに。
そしたらずっと遊んでもらえるのに~って。(*´Д`)=3



証、手に入りました。
これでまたマートおじいちゃんに挑めます。
お手柔らかでありますように・・・
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(3)
ちょこちょこ調理
今日はちょっとだけオズトロヤ城に行ってスキル上げ。
そのあとはお友だちとまったりチャット♪
おしゃべりしながら、調理しました。
いろんな材料が貯まっちゃってるので消費しなきゃね。
倉庫にももう入りきらなくなっちゃいそうだったの。

えーと、コカトリスの肉があるから山串を作ろうー♪
あっ、他の材料がナイ。足りない。
じゃあパイン蒸しでも~。あぁっ、材料3個分しかないよぅ。
しかもシャル貝パイン蒸しは3個のうち2個失敗。いやー!
キノコの塩焼きでも作ろうっと・・・。



わたしのリアルのお友だちに「PSP買ったんですよー」って言ったら
「知ってる。ピノアさんのFFサイト見てるから」って言われたー!
FFやってないのに読んでるらしいです・・・
ウーン、意味不明な単語ばかりじゃないのかしら?

あと画像処理を褒められた!
うれしくなって、さらに解像度を上げました!w
ん~、でもあんまり変わってない、ような・・・。
空とか人物の周りがボソボソになっちゃうのがイヤダ~。
新しいPhotoshopならキレイに直せるんだとか。
いいなぁ。
(合成) | トラックバック(0) | コメント(0)
=お知らせ=
(リアルのこと) | トラックバック(0) | コメント(7)
次の目標はエラント装備ー♪
今日はちょっとだけログイン。

わわっ、ポストに誕生日プレゼントが届いてたー!!!
わぁぁ、ありがとう~。一生大事に使いますね!
わたしの宝物が増えたよ。

こんなにいただいてばかりじゃ恐縮しちゃう。
あとでなにかお礼しなくっちゃ。(*`0´)ノ

にひひ!エラント装備が一式そろっちゃった。
これ、高レベルっぽくてずっと憧れてた服なのです。
レベルが上がったらわたしもこれ着るんだ。もうちょっとだ。
でもわたしに似合うかなー。心配です。



この後はオズトロヤ城でカギ取りのお手伝いに誘われたよ。
オズトロヤ城は何度も来てるから道とか知ってるんだ。
よーし、先頭にたって道案内しよう♪
・・・と思ったら!落とし穴に落ーちーたー。
も~~~!はずかしいっ。レベル70だというのに!



ナイトさんと竜騎士さん。↑
3人でヤグードをポカスカ☆ポカ。
カギは1匹目で出ました~。早いw



PSP版『どこでもいっしょ』で、ミミィというウサギを飼っています。
毎日えにっきを書くミミィなのですが
昨日の日記はこんなのでした。

   今日はピノアの誕生日!
   おめでとう!ピノアー!
   ピノアが喜んでくれて、ミミィもハッピー★
   プレゼントのエラント装備、そんなにウケた!?


うそっ、わたしのフレとミミィって同一人物だったのー!?
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(0)
3月20日、誕生日
トップページのイラスト、新しいの描いたんだ。(*^-^)



じゃーん!エル♂さんと釣りしてるところです。
なーにが釣れるかなー?



3月20日。
今日はわたしの誕生日なのです。

お祝いにってお友だちが名前入りの洋服を作ってくれたー!
エラント装備っていう、レベル72から着れる服です。

  ・エラントハット Lv72~ 白黒赤吟召
   防28 STR-2 DEX-2 VIT-2 AGI-2 INT+3 MND+3 CHR+3 敵対心-5   
  ・エラントスロップス Lv72~ 白黒赤吟召
   防38 STR-5 DEX-5 VIT-5 AGI-5 INT+7 MND+7 CHR+7 敵対心-3

わぁぁぁ、うれしい!すごくうれしいです、ありがとう~
今までレベル上げにはそんなに興味がなかったんだけど、
すごくレベル72になりたくなっちゃった!!!
はやく着てみたいよ~
そしたら、いちばんに見せに行くね♪



ただいまのレベル → 【白魔道士 Lvl.70 / 黒魔道士 Lvl.35】
マートおじいちゃん、わたしに倒されてください。ヽ(*`Д´)ノ
(イラスト) | トラックバック(0) | コメント(8)
プロミヴォンデムお手伝い♪
    「みんなでアル・タユ目指しましょう(*^-')b」

というわけで、プロマシアミッションを進めることになりました。
LSメンがクリアしてないというので、まずは3国のプロミヴォンです。

プロミヴォン・デム
レベル30に制限された6人でボスを倒すっていうミッションです。

   編成:Lvl.30、狩戦戦黒白召
   食事:メロンパイ、パインジュース、ヤグードドリンク
   薬品:やまびこ薬

白魔さんがいるので、わたしは召喚士で参加ー♪
【召喚士 Lvl.30 / 白魔道士 Lvl.15】
レベル30だからちょうどよかった。マクロも装備も揃ってる。

ひさびさに来たプロミヴォンデム。
前に来たときはすーーーごく敵がいっぱいで強くて!
目的地に着く前に何度も全滅したものです。(;´Д⊂)



でもいまは敵の配置が変わったそうで、すんなり進めたー♪
敵もずいぶん弱くなったね。
大変だったころのイメージが残ってるから、
こんなに順調だなんてなんだか拍子抜けしちゃう。

目的地の塔に着いたら一休み。
作戦を立てます。

  ・敵の体力が3割になったら畳み込む
  ・それまでは魔法ひかえめにしてタゲを取らないように
  ・召喚士は4割くらいのとこでアストラルフロウ

了解っ!ヽ(*`Д´)ノ
突入したらガルーダ召喚して【真空の鎧】をかけて~
敵にぶつける?のかな?
トコトコ・・・

    「ピノアさん特攻しないでw」

どき!

MPもったいないから召喚獣はしまっといてって。
出しっぱなしじゃないのか~

前に来たとき、狩人さんにケアルが届かなくて死なせてしまったから
今日は入り口じゃなくて狩人さん側にちょっと移動。
そして、こまめに回復魔法を使います。
ケアル、ケアル!ケアルIIー!(*`0´)ノ

後衛は敵をターゲットしてないので、敵のHPが見えてません。
いまどのくらいになったかな?
と思って見てみたら、わわっもう3割だったー!
あわてて召喚。えい、イフリート召喚っ
それでもってアストラルフロウっ

さー、準備できたよ。
イフリートくん、必殺技【インフェルノ】どうぞー!

ってところで。あれ動かない、敵が倒れた?
残念、イフリートを呼び出したところで終了でした~。

呼び出してる間にね、狩人ソフィさんが倒されちゃったよ!うわ~ん!
こんなことならケアルを優先するんだったー!!!

    「クリアできたから問題なし^^」「狩人は倒されるものだからw」



そんなソフィさんなのに全員に踏まれてる・・・(*´Д`)

このあとお手伝いの狩戦召だけ塔の中に残りました。
初めてクリアした人は外に出されるみたい。

    「ピノアさんレイズして」

    「は~い」

・・・。
・・・・・ってアレ?

    「レイズがありません~!」 ← 【召 Lvl.30 / 白 Lvl.15】


レベル70の狩人をレイズなしでホームポイントに帰すことになるなんて!
うわぁぁぁ、ごめんなさい、ソフィさん~(;´Д⊂)

ありがとう、超ありがとう
せっかく頑張って貯めた経験値なのに、雰囲気こわさないように
ぜんぜん気にしてないよーって感じで言ってくれたことにも
ホントにありがとう~。
(BC・NM) | トラックバック(0) | コメント(7)
げきちん5かいめ(´д`)まーとせん
昔の写真を見つけたよ。
あれわたし、バーミリオ着てるー。(´д`)



・・・またマートおじいちゃん に負けました。
(アイコンまで描いてやった!)

今日の敗因はエクスポーション(150HP回復)。
ハイポーション(100HP回復)よりもいいお薬です。
奮発して買ったのです。

な の に ぃ!

あんなに硬直時間が長いとは思わなかったー!ヽ(*`Д´)ノ
もう飲まないっ、お薬キライ!ヽ(*`Д´)ノ





今日、会社の先輩に本を借りました。

   『実録!鬼嫁日記

これ、ブログをそのまま書籍化したものなんです。
たまにこのブログは読んでたんだけど、まとめて読むのは初めて~。
どれどれ♪

・・・・・。(読書中)

うっわぁぁ、なんなのこの人!頭オカシイ!?w
この鬼嫁さんの言動がひどい!ヒドすぎて笑っちゃう!
なんて自己中心的なんだ~。おそろしい!
これだけ変わり者だとホント面白いです。



身近にはいてほしくないけど。(*´д`)
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(4)
白70、レイズIII覚えました
【白魔道士 Lvl.69 / 黒魔道士 Lvl.34】

あと4000expでレベルアップです。
・・・が、レベル70で習得できる【レイズIII】が高ーい!お高いー!
でもレベル上げに行くなら、ちゃんと用意してから行きたい。
うぅ~、えぃっ!

   → 90万ギルで落札した。

ひ~、わたしの“ヴァナ人生中いちばん高いお買い物”が更新されました。
第2位はおととい買った土杖(20万ギル)。その次は闇杖かな。あ、リラコサージュかも。
ともあれ、魔法もちゃんと用意したから胸をはってレベル上げへ。

   編成:Lvl.68-70、ナシ竜赤黒白
   狩場:クフタル(トラ、コカトリス)
   食事:キノコシチュー

ふだんのわたしはヘイスト(攻撃間隔短縮)を盾役ともう一人くらいにしかかけてません。
でも今日はめずらしく前衛3人全員にかけてみたよ。
そしたら「ヘイストありがとう!」「TPたまるの早い気がする!」って。
にひひ!そんなに喜んでもらえるなら頑張ってかけるね。
・・・でもそのぶん状態異常の回復が遅れちゃうんだけど~

今日のいやな状態異常はこれ。
  ・トラ → 咆哮(麻痺)
  ・コカトリス → 邪視(石化)、サウンドバキューム(静寂)

敵が構えを見せた瞬間に反応したいんだけど、ほかの魔法を詠唱中で治せな~い。
ごめんねごめんね!気が付いてるよ。でもちょっとだけ待っててね。



↑赤黒白のタルタル魔道士。見た目がかわいい~。(*´∇`*)

   白 Lvl.69 / 黒 Lvl.34 → 白 Lvl.70 / 黒 Lvl.35

とうとうレベルが70になりました。そして、レイズIIIを習得しました!!!
「レイズIIIが高い~!」ってブーブー言ってたけど、それだけいい魔法ってことだもの。
やっと覚えられてホント嬉しいです。

だれにも戦闘不能になんてなってほしくないけど、
でもイザというときに「レイズIIじゃかえって迷惑かしら?」って、
やっと考えなくて済むようになった!うれしい~~~。



さてと、今度はマート戦の準備をしなくっちゃ・・・。
マートおじいちゃんを倒さないと、レベル71以上になれないのです。
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(2)
ベヒーモス見に行ってくるー
「キングベヒーモスがわいたらしいよ!見に行く?」
「はい♪」

ヴァナディールには、NMとかHNMとかいう
すごく強いけどめずらしいアイテムを落とすモンスターがいます。
わたしはどこにどんなNMがいるのかぜーんぜん知らないんですが~。
NMを狙うためだけの集団までいたりするのです。
それだけステキなアイテムが出るってことなのね。(*^-^)

キングベヒーモスもそういうモンスターなんですって。
クフィム島をいっぱい走って、現地へ!
狩り場へ近づくにつれ、高レベルそうな人たちがいっぱい見えてきました。
んぎゃ!倒されてる人がポロポロいるよぉ・・・

これがキングベヒーモス。でっかいー。



こわいからすっごい遠くで見てたんだけど、あっという間にこんな近くにー!?
ベヒーモスって足が早いんだなぁ。みんな必死の追いかけっこしてる。

どのくらい強いのかはよくわからないけど、この倒されてる人の数・・・!
そして赤い服(高級!)を着た人がごろごろいることにビックリしました。
こんなにたくさんのバーミリオクロークががが!

わたしがレイズIII(蘇生魔法)を使えたら、ちょっとくらいお役に立てたんだけどな。
戦闘不能になっちゃった人に何もしてあげられないのってサミシイです。
【白魔道士 Lvl.69 / 黒魔道士 Lvl.34】
(BC・NM) | トラックバック(0) | コメント(0)
マンティコア、スキスキ
【白魔道士 Lvl.69 / 黒魔道士 Lvl.34】

パーティ募集してサーチコメントを書こうとしたら
即お誘いがきてビックリしました。ありがとう、うれしいです!
でもわたし以外のパーティメンバーがみんなランク10なのでちょっと緊張・・・。
(わたしはおととい7になったばかり。)

   編成:Lvl.69-70、忍暗竜黒吟白
   狩場:テリガン岬(マンティコア)
   食事:キノコシチュー

今日の獲物はマンティコア。
マンティコアは、こんな技を使ってきます。

 ・リドル(MPmaxダウン)
 ・大砂塵(暗闇)
 ・大旋風(チョーク)

忍者さんはMPないからリドルかけられてもホッタラカシー♪
気をつければいいのが状態異常ふたつだけだと、すごく気楽です。
えい、ブライナ!えい、イレース!

忍者さんにヘイスト、前衛さんにバファイラ、リジェネIII、II。
これだけかけたら座ってひと休み。



状態異常をかけられたらあわてて立って回復ー。(*`0´)ノ
座ってMPを回復するヒマがありません。

「白さん、MPきついならクローク貸しましょうか」

詩人さんがステキな服を貸してくれました。
着るだけでMPが自動回復!するロイヤルクロークです。
(防47 MP+20 MP+1% 回避-10 リフレシュ Lv59~)



性能もいいし見た目もカワイイ!欲しくなっちゃう~。
・・・買えないけど。きっと何百万ギルとかするんだろうな、コレ。

1匹のマンティコアを倒す前に次のマンティコアが沸いたり、
コカトリスが絡んできたり!
休憩なしで次から次へと狩り続けました。スリル満点です。



でも・・・、たーのし~~~い♪
詩人さんの歌の合い間にバファイラかけて、前衛さんにリジェネ配ってヒーリング。
状態異常きたらすぐ治ーす!(*`0´)ノ
むふ。白魔法いっぱい使って、満足、満足♪

ただ、忙しいせいか時間がたつのが早くて・・・。
あの・・・、
プロシェルかけなおすの遅くなっちゃった。わー!
いつもは切れる前にかけ直すんだけど、今日は切れてから詠唱してました。
気がつかなかった~。減点。

でも楽しかった!経験値もいっぱい稼げたみたい。
次のレベル上げで、レベル70になっちゃうよー。
う、ただレイズIII習得レベルなのよね。
どうしよう、この魔法高いの。
次の魔法用意するまではレベル上げに行けない。(;´Д⊂)
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(2)
ヒュムの子どもに変身したよ
あのね、今日Titanブロガーのらいちさんに会ったのよ。
らいちさんはヒュムの女の子でした。かわいいな♪

「わたしも昔はタルタルだったんだよ」

ええっ!Σ(゜□゜;)
それって、わたしも大きくなったらヒュムになれるってこと・・・!?

<想像図> 

ほんとだ!
わたし、きっとらいちさんみたいなヒュムになれる気がします。
楽しみ~。(*´Д`)=3



お友だちにいただいた、ヒューム菱餅を食べてみたの。
そしたらヒュムの子どもに変身したよ!
これ、成長途中かなぁ~?(*´∇`*)



今日のお買い物。

  ・アーススタッフ (Lv51~ All Jobs
   D30 隔366 VIT+4 耐雷+15 被物理ダメージ-20% 追加効果:土ダメージ)

この杖を持ってると、物理攻撃のダメージが軽くなるんですって。
マートおじいちゃんに勝てるなら!買う買う!買っちゃうー!
おじいちゃんに挑むときに使うんだ。

これ、わたしのヴァナ人生でいちばん高いお買い物です。
ひ~、レイズIIIが買えなくなる~
(イベント) | トラックバック(0) | コメント(0)
ミッションランク7に!
【白魔道士 Lvl.69 / 黒魔道士 Lvl.34】

「ウィンダスのミッションやる?」
「やるー!」

ちょうど時間が空いたところに嬉しいお誘い♪
ミッションやりたいって人が他にもいるんだな、
なんて思ってたらわたしのために企画してくれたらしくて!
わわっ、どうもありがとう~~~!

集まったのは、Lvl.62-75の9人(希望者6人、お手伝い3人)。
さすがウィンダス国民です。
ミスラとタルタルばかりだったよ!

◇ウィンダスミッション6-1『満月の泉』
 満月の泉、というところでガーディアン4体との戦闘。

目的地はトライマライ水路の中にあるようです。ふむ。
たしか、水路はウィンダス石の区とつながってるんだよね。
が!石の区にある、水路への扉は固く閉ざされていました!
ぎゃー!このクエスト、クリアしてなかった~~。
遠いけど、ホルトト遺跡から水路に入って目的地へ。

まずは、まわりの雑魚敵を排除。
どれもみんな【練習相手にもならない】強さなんだけど、
倒しておかないと大大大リンクしちゃうらしいのです。

お掃除が終わったらさっそくガーディアン4体を呼び出して・・・

mission6-1

全員でポカスカドーン☆

◇ウィンダスミッション6-2『聖者の招待』
 ギデアスの闘技場でヤグード4体と対決!
 同じミッションを受けている6人、またはクリアしている人のみ参戦可能。

=作戦=
黒魔さんが【スリプル】を唱えて、敵を寝かしつける。
そしたらみんなで1匹ずつ倒していく!
 
mission6-2

んぎゃ!全員に大ダメージが!
ヤグード召喚士のアストラルフロウですっ。
・・・全員にダメージあったんだけど、わたしのHP(だけ)が赤くなりました。ひ~ん!弱っ
でもヒャッとしたのはこれだけで、あとは順調に倒せたよ。

そしたら今度はオズトロヤ城の最上階に来いだって。
さ、最上階。ハイプリっていう、すごく強い強いヤグードのいるところです!
いないこともあるらしいんだけど、今日はバッチリ立ってた~。(>_<)
目的の部屋はハイプリの後ろなんです・・・。

mission6-2

=作戦=
お手伝いの3人にハイプリを連れて行ってもらって、
その間にわたしたちはダッシュ!
いそいで扉を開けて目的の部屋へ逃げ込みます!

作戦成功!(*^o^)ノ
無事目的を果たして、ミッションクリアしました。
ミッションランクがになったよ!やったやったー♪

ちょっと立派になった気がするよ。



今日のミミィ(PSP版『どこでもいっしょ』)

    「マートおじいちゃんとしゃべるとストレスたまるよねぇ~!」

あぁっ、ミミィ・・・!わかってくれるのねぇぇ
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(2)
新しいイラスト描きました
じゃじゃじゃーん!新しいイラスト描きました。



モデルはT♂さんです。
たくさんのイベントやお手伝い、大事なアイテムをお借りしたり頂いちゃったり、
とにかくステキな思い出をいーっぱい作ってくれる自慢のお友だちです。

ちいさい頃からすっごくお世話になっているから、
「なにかお礼がしたい!」ってずーっと思ってたんです。
でも、わたしにできることってなんだろう?
調理するとか。かなぁ?(←スキル85)
うぅぅ~ん・・・。



うわ、なにもナイかも~!!!?





(;´д`)

というわけで絵なんて描いてみました。
いらないって言われちゃうかもしれないけど。
でもわたしが描きたかった。だからいいの。いいんだ!

いつもどうもありがとう!っていう感謝の気持ちを込めて。
うぅん、大大大大!感謝の気持ちを込めて。
(イラスト) | トラックバック(0) | コメント(0)
『偉大な白魔道士の証』取りへ
タルタルが集まったので、並んで写真を撮ることに。
みんないっしょに【/hurray motion】 (*`0´)ノ



よし!うまく撮れたぞ♪

なかなか揃わなくって何度も挑戦したの。
時間を合わせたり、掛け声かけたり!
やっといいの撮れたねー。(*^-^)

わっ、振り返ったらギャラリーいっぱいいたーーー!
なんか恥ずかしい~。(〃∇〃)





【白魔道士 Lvl.69 / 黒魔道士 Lvl.34】

またまた証取りに、テリガンにやってきました。
アウトポスト付近でゴブリンをやっつけます。



おおっ!1匹目で証が出たよ。ありがとう、やったやったー♪
みんなの武器スキル上げも兼ねて来てるので、
そのまま次々とゴブリン狩りを続けました。

あれ~?
証、ぽろぽろ出るよ。
この前きたときはなかなか出なかったのにぃ。

(スキル上げ) | トラックバック(0) | コメント(2)
めずらしい種族を発見!!!
めずらしい種族を発見!!!



エルヴァーンのお顔にガルカの身体。
おもわず写真撮っちゃったー。(*´Д`)=3
両脇のタルタルもカワイイ♪



【白魔道士 Lvl.69 / 黒魔道士 Lvl.34】

マート戦に行くのはレベル70になってからにしよう・・・。
今日はレベル上げにいってきまーす♪

   編成:Lvl.69-70、ナシモ赤召白
   狩場:ビビキー湾(ダルメル)
   食事:キノコシチュー

今日の獲物はダルメルです。
えーと、どんな技を使ってくるのかしら。

 ・ソニックウェーブ(防御力ダウン)
 ・白眼視(静寂)

むむ!両方ともナイトさんを困らせるイヤ~な状態異常だ。
【イレース】と【サイレナ】で治療ね、がんばるぞー!



ナイトさんを回復しつつも、ちらちら召喚士さんを見てました。
だって召喚獣がすごく気になるの~。(*´Д`)=3
わたしの召喚獣はまだレベル30だから比べ物にならないけど
見ていてワクワクしちゃいました。

だってMBがイイ!強い!ダメージが4ケタだったりしてカッコイイ!
つられてわたし(白69)もMB狙ってみました。

   ピノアのブリザド!マジックバースト!→8ダメージ

(;´Д⊂) ショボー!

ところでダルメルが『癒しの風』っていうHP回復の技を使うんだけど
1200HPとか回復しちゃうのはズルイよー!
その技が出るたびにパーティ会話でブーイングが出てました。にひ!w

(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(0)
ミミィが・・・
今日のミミィ(PSP版『どこでもいっしょ』)

    「ミミィ、魔女っ子アイドルになる」

    「寮に入るから、ここ出てくね」

    「お世話になりました」

ええぇぇええぇぇ~~~!?Σ(゜□゜)

そんな・・・早すぎるよぅ~。
まだ会ってからちょっとしか経ってないのに。
うぅ、なんでなんで?サミシイ思いとかさせちゃった?
もっと構ってあげなきゃダメだったのかな・・・。(;´Д⊂)
最後にミミィは「さみしい」って言ってくれた。

でも、お別れの時間が来ちゃった。
ミミィは最後に部屋の電気を消して、この家から出て行った・・・。

そして、画面は『どこでもいっしょ』のエンドロールに。
(;´Д⊂) ミミィ・・・。
かわいがらずにほったらかしにしてると家出するって聞いたけど~。
それ以外でもこんなアンハッピーエンドがあるなんて。
ミミィが書いてる絵日記では全然そんな素振り見せてなかったのにな。
ぐすん、ぐすん。

とうとう『どこでもいっしょ』のエンドロールが終わった。










・・・。

・・・・・。

・・・がちゃ。


ぴょん。ぴょん。ぴょん。


がらっ。



    「ただいま~!だピョン★」

    「え?やだなぁ、もぅ。さっきのウソ!」

    「っていうか、魔女っ子だなんてありえないウサ~」


ぎゃーーー!ヽ(*`Д´)ノ
ミミィのばかーーーっ!!!ヽ(*`Д´)ノ

   ピノアのデコピン! >>> ミミィ

わたし、すっごく悲しかったんだから!
ばかばか!ばかー!
今回は許してあげるけど。そんなウソもう嫌。
もう!ミミィ。

おかえりなさい!(;´Д⊂)
(ほかのゲーム) | トラックバック(0) | コメント(2)
・・・マート戦4回目
【白魔道士 Lvl.69】

ちょっとだけログインして、こっそりマート戦に行ってきました。



・・・。



・・・・・。



































マートおじいちゃん、

そろそろ勘弁してください・・・。




   =反省点=
   ・「ケアル4・5」だとHP回復しすぎちゃう~。MPの無駄遣いだ!
   ・ヤグードドリンクの効果が消えてないのにまた飲んじゃった
   ・自分のMP残量チェックできてない
   ・相手の動向も見えてない


もうがっくりです。わたしにがっくりなのです。
白魔道士の限界突破はわりと楽らしいんです。なのに~・・・。
それよりもお友だちがせっかく取ってくれた『白魔道士の証』!
あんなに長い時間つき合ってもらったのにぃぃ!
ごめんなさい、また失敗しちゃったの。ごめんねぇ。

毎回一生懸命やってる!んだけど~
こんな反省点、もっと前に出せるんじゃないの?とか
わたしに白魔は向いてないんじゃ・・・とか思ったり。
落ち込んで弱気になっちゃった。

だけどマトモにできるの白魔しかないし。
だいたいわたしのケアルは自分を回復するためにあるんじゃないし!
(マート戦とは関係ない。)



・・・・・。

もすこし元気が出るまでマート戦はお休みする。
しばらくマートおじいちゃんに会いたくありません~



今日のミミィ(PSP版『どこでもいっしょ』)

    「ねぇ、ピノアー」

    「ミミィの女の武器、見なかった?」

    「なんか、なくしちゃったみたいなんだよねぇ」

    「ハァ・・・、大事にしてたのに」


ミミィちゃん、いったい何をなくしたの~?w
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(10)
せめてお兄ちゃんで!
お友だちがヴァナディールで告白されたそうだ!
「リアルとは関係ないんだけどね~」なんて言ってるけど、嬉しそうです。
やっぱりナイトさんはモテモテなのね!って言ったらこう返されました。

    「ピノアさんこそ実はモテモテでしょ?w」

    「ええっ!ウ~ンw わたしのモテかたは『こんな子どもが欲しい』だよ~」

    「俺もピノアさんみたいな娘が欲しいw」

きぃー!嬉しいけど嬉しくないよ!ヽ(*`Д´)ノ
キャーキャー言ってる相手がお父さんて!ヽ(*`Д´)ノ
せめて!せめてお兄ちゃんにしてぇぇ。

わたしはヴァナ恋愛は求めてないからよく分からないけど、
お友だちが楽しそうにしてるのを見て応援したくなりました。

ケンカとかしないといいな。
いつまでも仲良くね♪



今日のミミィ(PSP版『どこでもいっしょ』)

    「まーくん には気をつけたほうがいいよ」

    「ああ見えてもまーくんってね・・・」

   ファルコンの皮をかぶった吟遊詩人さんなんだから!」

なにーw まーくん・・・!

カッコイイじゃないの!(´∀`)
いいなぁ。わたしもそんな詩人になりたいです。
(ほかのゲーム) | トラックバック(0) | コメント(3)
ひどいよマートおじいちゃん・・・
【白魔道士 Lvl.69】

サポジョブなし。
マートおじいちゃんにタイマン勝負を申し込んだら消されました。ヽ(*`Д´)ノ

わたしのレベルは69。今のままじゃレベル70以上になれないのです。
レベル75まで上がるためには『限界突破』しなくちゃいけないの。
それがマートおじいちゃんとのタイマン勝負・・・!

『星の輝きを手に』(白魔道士の限界突破クエスト)
白魔道士の証 をおじいちゃんに叩きつけるとタイマン勝負スタートです。
きっとこれ、果たし状なのね。

装備を全部ぬいだ状態で突入!

入ったら服を着て。
自分にプロテス、シェル、ブリンクをかけて。
ボイルシザーを食べて、ヤグードドリンクを飲みます。

それでもって、まずはマートおじいちゃんにディアガ!
で、攻撃開始っ。
武器はリリスロッドです。



ひ~、ぼかぼか叩かれるー。
叩かれた分をケアル4と5で回復ーっ!

・・・してたら、MPすぐなくなっちゃった。

仕方ないからハイポーションでHP回復。(100HP)
アクアムスルムでMP回復。(10MP)
ハイエーテルでMP回復。(50MP)



・・・。



これの回復量じゃぜんぜん足りなーい!ヽ(*`Д´)ノ
えい!奥の手!【女神の祝福】ーーー!(HP全回復)



・・・。



できなかった。
詠唱が間に合わなくて倒されちゃったから。

うわぁぁん!




おや?
わたしのそばで、おじいちゃんが魔法となえてるけど、もしやレイズ?
・・・期待して待ってたけど違ったみたい。

うわ~ん!負けたー

白魔道士の証 は一度しか使えないので、また新しい証を取りに行かなくっちゃ。
これはテリガンとかグスタフとかにいるゴブリンが持ってるの。
う~、こんな遠いところじゃスキル上げシャウトもないのです。

お手伝いをお願いしたら、LSメンやお友だちが快く来てくれました。
ありがとう!ホントありがとう!ヽ(=´▽`=)ノ



一時間くらい狩り続けて、やっと白魔道士の証が出たー!

   わたし 「今度こそ倒してきます!」

マートおじいちゃんに再挑戦っ!!!



・・・。



5分後、またテリガンに戻ってきました。
し、白魔道士の証が欲しいです・・・。
うわぁぁん!【女神の祝福】使ったんだけどダメでした。

みんなごめんなさい!そしてありがとう~!

今度こそ!今度こそ勝ってくるよ!(*`0´)ノ
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(6)
今日の獲物はマンティコア
【白魔道士 Lvl.69 / 黒魔道士 Lvl.34】

白魔道士の現役を離れてるせいで、
プレイヤースキルがぐんぐん低くなっていってる気がする~。(>_<;)
なのでレベル上げにいって修行してきますっ。

   編成:Lvl.68-70、ナシ竜吟黒白
   狩場:テリガン岬(マンティコア)
   食事:キノコシチュー

今日の獲物はマンティコア。
この敵と戦うのは初めてです。
どんな攻撃してくるのかしら。えーと。



わっ、なんか強い!
それに状態異常になっちゃう技いっぱいかけてくるの。

いちばんイヤだったのは「MPmaxダウン」。
MPが半分くらいにされちゃうの。
うわわぁぁ~!ナイトさんの大事なMPが!激減した~

・・・バファイラかけようと思って前に出たら、
わたしのMPも半減しました。(;´Д⊂)

初めての敵と戦うのはすごく緊張します。
それにいまいち上手に動けなくてムズムズする~



今日のミミィ(PSP版『どこでもいっしょ』)

    「古くなったビジンダーって、どうなるか知ってる?」



ビジンダーってなーにー!?ヽ(;´Д`)ノ
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(0)
3国まわってお花見です
今日は楽しいひな祭り~♪

今月から、3国で桜が満開らしいです。
お友だちが口々にウワサしてたよ。
「ピノアちゃんはお花見した?すーっごくキレイだったよー」

むむむ。それはゼヒ見に行かなくっちゃ!!!
というわけで、さっそく桜の名所に行ってみました。

じゃーん!桜の木の前で記念撮影ー♪
これはウィンダスの森の区です。



でも残念ながらお天気が悪かった。曇りかぁ~。

今度もっといいお天気のときに撮りなおしに来なくちゃ!

それから、ウィンダスにはこんなおひな様撮影セットも用意されてたの。



えっと、おとなりに座ってるガルカのお内裏さまは知らないひとです。
おひな様席が空いてたので勝手に座っちゃった!

あと赤い敷き物がひいてあって自由にお花見できるようになってたよ。
お団子も用意されてた!ヽ(=´▽`=)ノ
まぁ見るだけで食べれないお団子なんですけど・・・。うーん、残念。

今日は桜の木の下でのんびり過ごしました♪
ピンク色の花びらが舞って、すごく幻想的でした。
(イベント) | トラックバック(0) | コメント(0)
オークとクゥダフ
昨日からヴァナ・ディールで、ひなまつりのイベントが始まりました。
10人集めてイベントモーグリに話し掛けると、変身アイテムがもらえるらしいのです。

・・・が!

どこで誰がやってるんだ~~~。
ってくらい変身してる人もいないし、10人パーティ募集シャウトもないよぉ。
うぅ~、お友だちがログインしてきたら一緒にやってもらおっと。

それまでソロで経験値かせぎでもしようかな。
というわけでジョブチェンジ!
今日のわたしはタル戦士です。【戦 Lvl.4 / 白 Lvl.2】

グスタベルクの荒野でハチや獣人と戦って、レベル5になったよー♪
戦士はレベル5になると、敵を【挑発】することができるのです。
これを使うと敵が襲い掛かってきます。(>_<;)

後衛ばかりやってきたわたしは、前衛さんの【挑発】でいっぱい助けられてきました。
わたしに向かってきた敵を、前衛さんが【挑発】して連れて行ってくれたりね。

みんなを守ってる感じがしてちょっとカッコイイなって思ってたの。
だからわたしもやってみたかったんです。
それではさっそく!

   わたし 「【挑発】ー! ーーー> <敵>」

おおっ、わたしにも挑発できたぞ!
いいねいいね。前衛っぽいね!

そんなことをしてたらお友だちが声をかけてくれました。
「ヒマならダボイにでもスキル上げに行かない?」って。

というわけでまたまたジョブチェーンジ!
【白 Lvl.69 / 召 Lvl.30】です。
初めてサポ召喚にしてみました♪
サポジョブにするにはちょっとまだレベルが足りないけど、
どんな感じかやってみたかったの。



スキル上げメンバーは、ナイトさんと忍者さんとわたし(白魔道士)。
おしゃべりしながらクゥダフ?の王様をやっつけました。

が、今日のおしゃべりで、わたしがオークとクゥダフの区別ついてないことがバレちゃった・・・
うわぁぁ、あのあの、わたしの故郷(ウィンダス)にはですね、
どっちもいなかったからですね!(^-^;)

ナイトさんが日記に書くなら覚えておかないと、
ということであれこれ敵の説明をしてくれました。

でも。
でもでもぶっちゃけそんなのどうでもいいんですっ

わたし、クゥダフよりヒュムのほうが~(人´∀`)



・・・スイマセン。
おふたりともヒュムなのでちょっと幸せ気分でした。





今日のミミィ(PSP版『どこでもいっしょ』)

    「ねぇ、聞いてくれる・・・?」

    「この前ジュノで合コンしたんだけどね~」

    「ミミィがいちばん年上でした・・・」
(スキル上げ) | トラックバック(0) | コメント(7)
・・・落ち込んでみたり
【白魔道士 Lvl.68 / 黒魔道士 Lvl.34】

ひさびさに白のレベル上げに行こうっと。
あと5000の経験値でレベル69なのです。
これくらいならすぐレベルアップしそうー♪

   編成:Lvl.68-70、忍狩シ黒吟白
   狩場:クフタル(コカトリス、トラ)
   食事:キノコシチュー

手作りのゴハンを持ってお出かけです。
わわっ、ほかのメンバーの装備がなんだかスゴソウですー!
だってAFじゃないんですもん。



今日の盾役は忍者さん。
なので、わたしの仕事は『忍者さんのヘイストを絶対に切らさないこと』!
ケアルよりヘイストを優先するくらいな気持ちです。
敵からの攻撃を回避しちゃうから、ケアルはあんまり必要ないしね。

敵がちょこちょこ、状態異常になる技をかけてきました。
よーし、即・治すよっ。ストナ!サイレナ!パラナー!
白魔として出動するのはすごく久しぶりなので、すごく緊張してました。
でも頑張っていたらうれしいこと言われたの。

「白魔さんがいると楽だなぁ」

やったー!
「いてよかった」って思われるのはホントに嬉しいです。

でも、でもでも!
そのあとに大失敗しちゃったんだけど~~~



とつじょパーティの近くにトラが沸いた!
目の前でヒーリングしていた黒魔さんに襲い掛かります。

ポカポカたたかれて黒魔さんは魔法を使えない・・・!
詩人さんは歌ってなんとかしようとしてる・・・!
忍者さんが敵を挑発するために駆け寄ってきてる・・・!

黒魔さんのHPがどんどん減って、

とうとう、

倒 さ れ た・・・。



その間、回復役のわたしはパニックしてなんか別の魔法唱えてました!
ぎゃー!わたしのばかばかーっ!なにしてるのよ~~!

・・・とても落ち込みました。
わたしはよくこうやって落ち込みます。自分のふがいなさに。
誰かを救えなかったとき、自分が倒されたときより悲しくなります。

ごめんなさい、黒魔さん。
今度もし組むことがあったら、絶対絶対もっと上手くなってるから・・・



もいっこ。
「パラナは分担しましょうか」「はい^^」
なんていってくれたので、一人ずつ担当を決めて前衛さんの麻痺を治してました。

(*^-^) あれ?

かなり時間がたってから気が付いたけど
この前のバージョンアップで【女神の慈悲】が使えるようになったんだったーーー!
ふつうの状態回復は一人しか治せないけど、
白魔だけは【女神の慈悲】=範囲内のメンバー全員の状態回復、することができるんです。

ひ~ん!ごめんなさい、いっきに全員にパラナかけますっかけれますっ



・・・パーティ解散してジュノに戻ったら、お友だちがなぐさめてくれました。
ありがとう、おかげで元気でたよ。
今度は失敗しないように頑張るね!

   白 Lvl.68 / 黒 Lvl.34 → 白 Lvl.69 / 黒 Lvl.34
(白魔道士 61~75) | トラックバック(0) | コメント(4)
 | home | 
PROFILE
Pinoa
  • Name : Pinoa (引退)
  • FFXI : 2004/1/1 start!
  • A B O U T
  • 25
    1
    25
    7
    1
    1
    29
    4
    1
    75
    62
    40
    61
    42
    20
    16
    5
    12
    調
    29
    0
    1
    3
    4
    17
    2
    87
    11
    ミッション
     ├ ウィンダス: 月詠み
     ├ ジラート: 宿星の座
     ├ プロマシア: 武士道とは
     └ アトルガン: 亡国の墳墓
    CALENDER
    02 | 2005/03 | 04
    S M T W T F S
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    RECENT ENTRIES
  • FINAL FANTASY XIV
  • ごほごほ
  • トリックオアトリート!
  • 砂丘デビュー♪
  • レベルシンクパーティ
  • 久しぶりのヴァナディール
  • フリートライアルまでの道
  • 14日間の限定復活
  • CATEGORY
  • 全タイトルを表示
  • RECENT COMMENTS
    RECENT TRACKBACKS
    LINKS
  • 管理ページへ
  • RSS



  • Titan-Ring
    | Before | Next |
    | List | Random |
    Titan-Ring


    【FINALFANTASYXI】Blogger's
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。